子どもをネット社会の危険から守る実践したいネチケットとは?

子供の為に親の為に進化する携帯サービス

子供が安心して持てるスマートフォンは時代によって進化する

スマートフォンでダウンロードできるアプリを利用すれば、Excelや word、家計簿や日記など様々な便利なことがスマートフォン1台で出来てしまうのです。 数え切れないアプリの中で子供が安全に利用できるようにするにはどうしたらよいでしょうか、紹介していきましょう。

携帯でできるサービスを制限する

皆さんは自分の子供が何歳になってから携帯を持たせようと思っていますか?
もしくは何歳から持たせましたか?
物騒な事件が増え、子供が登下校をする間に不安なことはたくさんあります。
子供が安心して登下校できるようにするには、親としてどのようなことができるでしょうか。
このように子供にとっても親にとっても不安なことが少しでも減らせるようにと考えられたのがジュニア携帯です。
ジュニア携帯は防犯ブザーが付いた小型の携帯電話です。
ジュニア携帯は電話をかけられるところが制限されており、間違った誤操作の心配もありませんし、GPS 機能が付いているので、常に子供のいる場所が特定できるものです。
そして携帯本体の下の部分に紐がついており、その紐を引っ張れば、周囲の人が気づくほどの大きな音がなるので、周囲に自分の身の危険を知らせることができます。
ジュニア携帯はこのようなメリットがありますが、子供も年齢を重ねていくごとに、ジュニア携帯では物足りなくなってくる子がほとんどです。
スマートフォンには、楽しいゲームがダウンロードできたり、便利な機能を持つアプリをダウンロードできたりと、子供が惹かれるものが多いのです。
そんなことを解消してくれるでも親が安心して持たせることができ、子供にとってはとても嬉しいスマートフォンが最近多く販売されています。
このジュニア携帯として使えるスマートフォンにはどのようなサービスが付いているのか紹介していきましょう。

親と子供が安心して使えるスマートフォン

スマートフォンを使ったことがない方は、携帯操作に慣れるまで、時間がかかる人も少なくないでしょう。 大人のスマホよりも子供のスマホは簡単に操作することができていたり、子供が安全に生活できるための工夫があったりと様々なサービスがあります。 紹介していきましょう。

親と子が理解し決めごとを作り守ることが大事

子供がスマートフォンを持つ際は、ある程度のルールを守れるかを確認し、購入後はそのルールを実行する必要があります。 子供は成長盛りなので、スマートフォンを上手に使う必要があるのです。 スマートフォンを購入する前に家族でどのようなことを話し合うのが良いのでしょうか。

TOPへ戻る